雲丸の綺麗なブログ

アーマードコアとかその他いろんなゲームについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンプ機体

こんばんは、とりあえず今日はTE持った機体の意識というかアレを


傭兵ではアンプを積んだ中二をよく使うのですが、その時に注意することをいくつか、アンプパルマシやパルガンを積んでいたとしても開所で待つ四脚や重逆にに対しては手を出さない方がいいです、TE持ちの仕事としては即殺することが重要と思われますが、実際のところどれだけAPを残して確実に倒すかってところにかかっていると思います

基本的な戦い方としては乱戦になった時に側面から低TEを叩くのがやはり確実で早いです、この状態の時気をつけないと行けないのは低TEが二機以上いる場合です、一人の時ならそれを狙っているだけで相手は戦線離脱を試みるかそのまま死んでいくので問題無いのですが低TE、主に四脚重逆が二機いる場合、二人を倒しきるENは確実にありません、そうなった場合一人を倒したとしても確実にENが無い状態になるのでもう一匹は狙えないと同時に自分が死ぬおそれがあります、また味方のタンク等を優先的に狙ってくる場合は一人の火力では低TE機を落としきれず先にtンクが落ちてしまうことが殆どです、もし二機いる場合では常に低TEにくっつきで1対1状態を維持し隙を見て落とす方が味方への負担が減って楽になります、こういう低TE二機相手の構成のときはTE兵装持ちの機体はTEメインの期待とサブでパルマシを一本でもいいので持った機体を用意したいところです

もちろん敵側も考えて動くので無闇に機体を晒そうとしません、隙を見つけたと思ってもそれが罠である可能性も十分あります、そういうときはその旨をすぐに味方に伝えることが重要です、例えば「四脚(重逆)が隠れてるからすぐに倒せない」等の連絡です、これには複数の意味があり
・敵の一機が戦闘に参加できていない
・目の前にいる敵にその敵がいない
・そのまま時間をかけて倒すのか味方の援護に戻るほうがいいかの選択しやすい
などがあります、一つ目は今戦っている相手が誰か分かることで戦闘での立ち回りが非常に楽になり戦いやすくなります、二つ目は持っている武装を素早く切り替えるのに役に立つのと威力特化のストレコ等を握っていれば全員に通るなど誰に対して撃っても通る武装を把握しやすくなることです、三つ目は相手がそのまま隠れているつもりなら急いで戻れば一時的に4対3を作ることができ有利な戦いに持ち込めることや、戻る姿を見せた時に敵も追ってくるようなら切り返して倒しに行くなどもでき戦闘を有利に進めることができます
なにより領地戦においては声を出すことが非常に大切なのでその為の一歩にもなります、アンプ機は基本的に機動力のある機体であることが多いので自分からゲームをメイクする動きがしやすく、状況を把握する能力が磨けるので練習するのに非常に向いた機体だと思います
機体難易度としては立ち回りだけ難しいくらいで武装選択や低TE機との1対1性能は高いので立ち回りを練習したいときにどうぞ、また今回のアプデで当分は低TE機が増えることが見込めるので今の間に使っておくといいかもしれません


今日のところはこれで、ありがとうございました
スポンサーサイト
  1. 2012/11/16(金) 02:03:33|
  2. ACV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タンクとCIWS | ホーム | 追記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://unkonownac.blog.fc2.com/tb.php/4-e73ebe85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雲丸

Author:雲丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
雑記 (3)
ACV (10)
どうぶつの森 (1)
PSO2 (5)
遊戯王 (1)
ACVD (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。